仮面ライダービルドはnetflixやアマゾンプライムでは見れない?

2017-2018放送の仮面ライダービルドですが、Netflixやアマゾンプライムでは残念ながら配信がないようです。しかし他の動画配信サービスでは配信がありましたのでどこで視聴可能かご紹介せます。

仮面ライダービルドが視聴できる動画配信サービスは1つ

仮面ライダービルドの配信があるのは、auビデオパスのみとなります。auビデオパスは月額562円で見放題でドラマや映画が観れるサービスです。初回30日間は無料トライアル期間となっており、途中で解約しても違約金等は発生しません。
また、最新の映画や人気ドラマは別途課金がかかる場合がございますが、毎月もらえるポイントを使えば無料で視聴可能です。

auビデオパスのおすすめポイント

auビデオパスの利点はまとめると3つです。

  • 月額562円と安い!
  • 初回30日間は無料
  • 540円分のポイントが毎月もらえる

仮面ライダービルドが見放題!auビデオパスはこちら

ただし、auビデオパスは2018年5月時点ではauユーザーしか使えないので、それ以外でお得に見たい方は下記をご確認ください。

仮面ライダービルドは宅配レンタルで無料で視聴できる!

仮面ライダービルドは動画配信サービスでは視聴できませんが、宅配レンタルサービスを使う事でお得に視聴が可能です。TSUTAYA DISCASはTSUTAYA TVとセットのプランで通常月額2,417円(税別)の料金がかかりますが、無料トライアル期間が30日設定されています。
TSUTAYA DISCASでは無料トライアルでの入会であっても毎月もらえる1,080円分のポイントが最初に付与されるためこのポイントを使って宅配レンタルをお得にすることができます。また、DVDレンタルといっても店舗に足を運ぶ必要はなく、レンタルも返却も宅配でやってくれるので楽チンです♪

セットで入会できるTSUTAYA TVにも仮面ライダービルドの配信はございませんが過去の仮面ライダーシリーズは1号〜平成まで多数ございますので、合わせて楽しむことができるのでおすすめです。僕の大好きなV3ももちろんありました!

仮面ライダービルドは宅配レンタルがお得!TSUTAYA DISCASはこちら

仮面ライダービルドの概要

主人公の桐生戦兎は平成仮面ライダー史上最高IQを誇る天才物理学者。前作のエグゼイドとは異なり、敵組織に人体実験をされて普通の人間ではなくなってしまった主人公が、悪を倒していくという元来の仮面ライダーの流れを改めて意識したストーリーとなっております。