ジョン・ウィック2はNetflixでは見れないがU-NEXTでは視聴可能です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キアヌリーブス演じる伝説の殺し屋を描いた「ジョン・ウィック」の続編「ジョン・ウィック:チャプター2」ですが、Netflixでは1は配信されていますが2の配信はないようです。そこでジョン・ウィック:チャプター2の動画が視聴できる配信サービスは他にないか調べてみました。

ジョン・ウィック:チャプター2が視聴できる動画配信サービスはコレ!

Netflix以外にも日本には有名な動画配信サービスがあり、ジョン・ウィックとジョン・ウィック:チャプター2を両方視聴ができるのがこちらの3つになります。

各動画配信サービスについて、特徴を順に紹介していきますので是非ご参考に。既にNetflixやHulu、dTV等、他の動画配信サービスに加入している方もこの機会に乗り換えを検討してみたり無料トライアル期間でジョン・ウィック2だけを視聴して解約し元々使っていたサービスに戻るという活用方法もございますので一読してみてください。

ジョン・ウィック:チャプター2の視聴ができる!U-NEXTはこちら

U-NEXTは通常1,990円(税別)の料金がかかりますが31日間の無料トライアル期間があります。ジョン・ウィック:チャプター2は最新作のため見放題ではなく月額料金とは別に個別課金対象となりますが、U-NEXTは無料期間であっても加入特典ポイントとして600円分のポイントプレゼントがございますので、無料トライアルであっても課金対象のタイトルも実質無料で視聴することができます。(月額料金を払って継続した場合は2ヶ月目から毎月1,200ポイントチャージされます。)

U-NEXTでもらえるポイントは配信されている海外ドラマや映画だけでなく、電子書籍や雑誌、さらに映画のチケットの割引クーポンとしても活用ができるのでオススメです。

ジョン・ウィック:チャプター2が視聴できる!U-NEXTはこちら

ジョン・ウィック:チャプター2の視聴ができる!TSUTAYA TV

TSUTAYA TVは通常月額2,417円(税別)の料金がかかりますが、TSUTAYA DISCASという宅配レンタルとセットで無料トライアル期間が30日設定されています。
ジョン・ウィック:チャプター2は最新作のため見放題ではなく月額料金とは別に個別課金対象となりますが、TSUTAYA TVは無料トライアルでの入会であっても毎月もらえる1,080円分のポイントが最初に付与されるためこのポイントを使って実質無料で視聴することができます。
ジョン・ウィック:チャプター2が視聴できる!TSUTAYA TVはこちら

ジョン・ウィック:チャプター2の視聴ができる!auビデオパス

auビデオパスは通常月額540円(税別)の料金がかかりますが30日間の無料トライアル期間があります。ジョン・ウィック:チャプター2は最新作のため見放題ではなく月額料金とは別に個別課金対象となりますが、auビデオパスに関しても無料期間であっても加入特典ポイントとして540円分のポイントプレゼントがございますので、無料トライアルであっても課金対象のタイトルも実質無料で視聴することができます。

U-NEXTやTSUTAYA TVと比べると月額料金が安いのが魅力なauビデオパスですが、auユーザーでないと申し込みができないのでご注意ください。
ジョン・ウィック:チャプター2が視聴できる!auビデオパスはこちら

ジョン・ウィック:チャプター2の概要

全世界で驚異的なヒットとなったジョン・ウィックですが、次作となる今回は前作の2倍の制作費が投下されています。劇場公開した際も初日で満足度ランキング1位を獲得したり全米では興行収入が前作の2倍以上となる大ヒットとなりました。
ジョン・ウィックシリーズのヒットの原動力にはキアヌ・リーブスの代名詞とも言える作品「マトリックス」でスタントを担当したチャド・スタエルスキが映画監督として再びキアヌリーブスとタッグを組んでいるところでしょう。ジョン・ウィックではキアヌリーブス本人がスタントもやっており、孤高の殺し屋がネオに続くハマり役との呼び声も高いようです。

今後は映画第三弾だけでなくジョン・ウィック1の前を描くテレビシリーズなども制作決定とのことでこれからも楽しみな作品となることは間違い無いでしょう。