プリティ・リトル・ライアーズ(PLL)のシーズン7はnetflixで視聴できない?

ファイナルシーズンであるプリティ・リトル・ライアーズ(PLL)のシーズン7ですが、netflixでは途中のシーズン6まで視聴することができてもシーズン7に関しては視聴できないようです。他の動画配信サービスでお得に視聴する方法を調べてみましたので是非ともチェックしてみてください。

プリティ・リトル・ライアーズ(PLL)・シーズン7はdTVでも見れる!

最後にご紹介するのはdTVです。dTVでもシーズン7を視聴することができます。確認した時点だと課金タイトルでした。
dTVはなんといっても月額料金が500円と安いので魅力ですよね。トライアル期間内で辞めてしまう場合はdTV以外でも変わらないと思います。

  • 料金:月額500円(税抜)
  • 期間:31日間無料

【初回31日間無料】映像配信サービスならdTV

継続する場合も、月額料金が他のサービスと比べてもかなり安いので一番オススメです!50歳を超えた自分の母親も利用していますが、めっちゃ使いやすいと言っていました。

プリティ・リトル・ライアーズ(PLL)・シーズン7はU-NEXTでも見れる!

U-NEXTでも視聴することができます。U-NEXTはプリティ・リトル・ライアーズのシーズン7だけでなく、HuluやNetflixが見れない最終シーズンや最新の映画等が課金は入りますが
視聴することができるのでお得です。月額料金は少し他のサービスに比べると高いですが、毎月課金タイトルや映画のクーポンに使える600円分のポイントが付与されるので
その分を考えるとあまり高くないかもしれません。

  • 料金:月額1.990円(税抜)
  • 期間:31日間無料

プリティ・リトル・ライアーズのシーズン7が見れる!U-NEXTはこちら

プリティ・リトル・ライアーズ(PLL)・シーズン7はTSUTAYA TVで見れる!

プリティ・リトル・ライアーズ(PLL)のシーズン7ですが、動画配信サービス最大手のnetflixで見れなくとも、TSUTAYAが運営している動画配信サービスである「TSUTAYA TV」で視聴することが可能です。
通常月額933円(税別)の料金がかかりますが、TSUTAYA TVでは無料トライアルを30日間実施しており、入会時に1080円分のポイントがもらえます。

プリティ・リトル・ライアーズのシーズン7が見れる!TSUTAYA TVはこちら

プリティ・リトル・ライアーズ(PLL)・シーズン7はビデオマーケットでも見れる!

ビデオマーケットでもPLLシーズン7を視聴できます。ビデオマーケットは国内最大級の配信タイトル数を誇り、月額料金も2パターンから選ぶことができます。

  • 料金:月額500or980円(税抜)
  • 期間:初月無料

プリティ・リトル・ライアーズのシーズン7が見れる!ビデオマーケットはこちら

プリティ・リトル・ライアーズ(PLL)・シーズン7のあらすじ

誘拐されたハンナを救い出す唯一の方法は、シャーロットを殺した犯人の証拠を手渡すこと。ライアーズたちは厳しい時間との戦いを強いられることになる。さらに彼女たちは、後戻りが許されないある一線を越える決心をしなければならなかった。

見どころ

人気シリーズもついに完結となるシーズン7。
キャスト陣すらも驚いたという「A」の正体やこれまでライアーズが翻弄されていた事態の全容やフィナーレ等見逃せないポイントばかり!

エピソード一覧

第1話
ハンナが誘拐された。彼女を救出する唯一の方法は、シャーロット殺害犯の証拠を手渡すこと。そのためには、ライアーズたちはこれまで越えることのなかった一線を越える決心をしなければならなかった。
第2話
ハンナ誘拐事件のトラウマを引きずるライアーズたちは、アリソンの症状が悪化するにつれてエリオットに対する疑惑を深めていく。一方、一緒に本の仕事をしているリアム、アリア、エズラの間には緊張感が漂っていた。
第3話
ハンナ誘拐事件のトラウマと不吉な運命に心を乱されながらも、ライアーズたちは「A」の脅威からアリソンを守るため、彼女を病院から救出しようと動く。だが、途中で致命的なミスを犯してしまい状況が一変する。
第4話
人生において最大の過ちを犯してしまい、その後始末をしなければならないライアーズたち。また、必死に秘密を隠そうとするあまり、それぞれの恋人たちにも内緒にしていたため、関係がぎくしゃくしていた。
第5話
ジェンナがローズウッドに戻って来た。ライアーズたちは、敵の1人と親しくしている彼女が「A」である可能性が最も高いと思い始める。アリソンは精神病院を退院するため、メアリー・ドレイクの元に身を寄せる。
第6話
ローズウッド警察がライアーズたちの隠し事を突き止めるために動きだし、ライアーズたちはロリンズの死に対して疑問を抱くようになる。そんな中、ハンナは警察に真実を話すべきかどうかで葛藤していた。
第7話
アリソンにメアリーから距離を置かせようと、ジェイソンがローズウッドに戻って来た。ライアーズたちは、メアリーとディローレンティス夫人に関する新たな情報を入手したことで、台風避難用の地下室にたどり着く。
第8話
エミリーはローズウッド高校の水泳コーチになることを目指すが、元恋人のペイジもこの座を狙っていることを知る。そんな中、ライアーズたちが危機にあると判断したハンナに会うため、グランウォルドがやってきた。
第9話
ライアーズのメンバーの1人が、ノエル・カーンが「A」であることを証明しようと必死になる。ほかのメンバーたちは彼女の意見を裏付ける証拠を探しながらも、感情的になっている彼女を心配していた。
第10話
ライアーズたちは昔の敵たちと真正面から対決し、大波乱を呼ぶ。ライアーズたちが繰り広げたこの秩序なき戦いは、悲惨な結末を迎え、メンバーの1人は状況を一変させるような自身の過去についての秘密を知る。
第11話
ノエル・カーンの死後、ライアーズたちは人生を立て直そうとする。スペンサーはメアリー・ドレイクと自身の関係をもっと知ろうとした。アリアとエズラはニコルが戻ってきた今、自分たちの将来の行方を察知する。
第12話
高校時代のアリソンの小型版のようなアディソンがトラブルを起こす。エミリーは高校時代のアリソンのニューバージョンのようなティーンエイジャーで、おなじみの敵と関係があるらしいアディソンと衝突する。
第13話
ハンナは、仕事でつまずいていることをジェンナが非難し、ケイレブを呼び出すだろうと確信。アリアとエミリーはチームを組み、ジェンナおよびジェンナと「A・D」との関係についてさらに情報を得るため始動する。
第14話
ゲームでアリソンは個人的に重大な決断を迫られた。「A・D」はアリソンが忘れていたトラウマを思い出させようとする。スペンサーはようやく父親との対話を実現させ、父が犯した過去の罪と現在の彼の居場所を聞く。
第15話
エミリーはアリソンと赤ちゃんの状況をどうすればいいのか考えあぐねていたが、ペイジは自分の気持ちに決着をつける。一方、フューリー刑事はロリンズ博士の失踪に関する証拠集めを行っていた。
第16話
ロリンズ博士の失踪の件で警察はスペンサーに圧力を掛けた。アリアは「A・D」からの命令通りに、アリソンとエミリーの邪魔をする。一方、エズラは出版社からPRツアーを1人で続けるように言われる。
第17話
「A・D」はアリアを支配し続け、友人たちに対する行動も指示するようになる。フューリー刑事は行き詰まりを感じながらも捜査を続けた。一方、スペンサーは自身と両親の過去に関する気掛かりな情報を得る。
第18話
警察はライアーズ全員に捜査令状を執行。モナはアリアが「A・D」のために動いていることをライアーズたちに暴露し、アリアは必死に説明した。その後、アリアはロリンズ博士の死に関する新たな情報を手に入れる。
第19話
警察はライアーズたちに疑念を持ち続けていた。アリアはみんなを救うための方法を考え出す。彼女は自分が犠牲になろうとするが、エズラが計画に介入したため事態は思いも寄らない展開を見せ…。
第20話
ライアーズたちは「A・D」の事件から気持ちを切り替え、新しい生活を楽しんでいた。エミリーとアリソンは家庭生活を送り、ハンナ、ケイレブ、アリアは仕事で躍進を遂げる。スペンサーは、トビーを歓迎する。
第21話
アリアとエズラの恋愛関係に変化が訪れる。ハンナとケイレブはモナのことで行き詰まってしまう。一方、アリソンはエミリーとの関係をより深めようとする。そして、「A・D」の手口の全容とその正体が明らかとなる。

シェアする