【米沢市】ふるさと納税でもらえるパソコンを調べてみました

Pocket

今年高収入所得者の間で話題になっている「ふるさと納税」。
地方自治体へ納税をすることで、その土地の名産やギフトがもらえるという仕組みです。
高いお肉等が目立ちがちですが、実はパソコンや家電もかなり充実しています。
今回は、山形県米沢市のふるさと納税でもらえるパソコンを調べてみました。

米沢生産モデルPCがもらえる!山形県米沢市へのふるさと納税はこちら

※お礼品は米沢市外の方が対象になります。(米沢市民の方は対象外です)

山形県米沢市のふるさと納税でもらえるパソコン

レノボ

ThinkPadシリーズで大人気のレノボ。レノボは元々中国のPCメーカーですが、
米沢市ではNECパーソナルコンピューター米沢工場(山形県)にてThinkPadの国内生産を開始しておりゆかりがある地方自治体となっております。

Lenovo ThinkPad X1 Carbon

lenovo-x1-carbon

言わずと知れたレノボの大人気シリーズ「X1カーボン」。

米沢生産の最高傑作です。寄付金は270,000円~から対応しています。
米沢生産モデルPCがもらえる!山形県米沢市へのふるさと納税はこちら

Lenovo ThinkPad X1 Yoga

lenovo-x1-yoga

寄付金額に必要な金額は270,000円~となっております。
メモリー容量8GBはたっぷりの8GB。プロフェッショナルの方向けのハイスペックモデルです。

米沢生産モデルPCがもらえる!山形県米沢市へのふるさと納税はこちら

Lenovo ThinkPad X260

x260

寄付に必要な金額は160,000円~となっております。
メモリー容量もたっぷりの8GB。

レノボThinkPadシリーズのコンパクトタイプです。軽量型かつ薄型のノートパソコンとなっており、人気のX260が米沢市への納税で手に入れることができます。

レノボといえばハイスペック型PCでファンの多いPCメーカーであり、ThinkPadと同様Xシリーズも大変人気のあるシリーズとなっております。

米沢生産モデルPCがもらえる!山形県米沢市へのふるさと納税はこちら

NEC

NEC LAVIE Direct HZ(D)

zero

寄付金額は今回ご紹介した中では最高額の300,000円~から。
メモリー容量は8GBとなっており、話題のタブレットPCです。タブレットとしてもPCとしても使うことができます。

米沢生産モデルPCがもらえる!山形県米沢市へのふるさと納税はこちら

NEC LAVIE Direct DA(S)

da

NECのデスクトップPC。メモリー容量は十分な8GBとなっており、ディスプレイも23.8型と大型となっております。

米沢生産モデルPCがもらえる!山形県米沢市へのふるさと納税はこちら

NEC LAVIE Direct NS(e)

lavie

15.6型のモデル。160,000円〜対象となっております。
レノボと違いこちらはメモリー容量は4GBとなっております。

米沢生産モデルPCがもらえる!山形県米沢市へのふるさと納税はこちら

まとめ|米沢は牛だけじゃない!レノボやNECの生産工場を忘れてはいけない

いかがでしたでしょうか。

米沢はどうしても「米沢牛」のイメージが強いですが、実はパソコンの生産工場があります。

そこで生産されているものは、「米沢生産モデル」としてメーカー直販サイトでもかなり推されている信頼の製品です。

ふるさと納税を考えている方は是非ともPCメーカーの製品の中でも人気が高いモデル・シリーズがもらえる米沢市へふるさと納税をしてみてはいかがでしょうか。

米沢生産モデルPCがもらえる!山形県米沢市へのふるさと納税はこちら

※お礼品は米沢市外の方が対象になります。(米沢市民の方は対象外です)

スポンサーリンク
    スポンサーリンク